2019年06月05日

【更新】なんか微妙な作りだがためになる...生き埋めになったときにやること。





この動画、ところどころ表現がおかしくない??(((*≧艸≦)ププッ

【こんなことにならないことを祈る】


秒刊サンデーに『生き埋めになった時「生存率を飛躍的に高める!?」ライフハックが話題に』という記事があり、これが結構重要なことを書いているのですが、紹介されてた動画の表現はちょっとところどころヘンです^^;。

記事の内容的には、とある親子の会話から生き埋めになったらまず放尿しよう!という内容のTweetを取り上げたもので、それをフェルミ研究所というところに動画があるよ、という流れです。

そして、その動画がこちら。3分少々あり、小芝居モードで展開されるのでお時間のあるときにどうぞ。




言ってることは非常に重要で大事なことなんですが、助けを呼ぶのに『オラァァァァ!!』はどうかと思うのですが。^^;

それはさておき、とりあえず、生き埋めになったら放尿しましょう、いや、マジでマジで。

【訂正してお詫びします。】

上記の情報について、ライブドアニュースで、BLOGOS編集部が災害救助犬の育成・派遣に携わるNPO法人に取材したところ、「災害時に救助犬が糞尿のにおいに反応することはない」との回答があった、とのことです。

記事にはその理由もかかれており、

救助犬が災害現場で捜索の頼りにするのは、生きている人間が放つ息や汗のにおい。遺体の捜索時には腐乱臭が手がかりになる。また土砂崩れや地震などの災害現場ではトイレ自体が壊れているケースも多いため、「救助犬が糞尿のにおいに反応していては捜索ができない」という。
災害現場で救助を求める人がその場でトイレをしてしまうこともありますが、それが救助犬の捜索にとってプラスになることはありません


ということなので、必ずしも操作の手助けになることはないようです。

誤った情報を掲載してしまい、ここに訂正してお詫び申し上げます。


【関連記事】


コンクリートは燃えないが、爆発する可能性がある、らしい。

知らなんだ...ドライバー(工具)の磁力を自在にオン・オフする方法

結局そこじゃないかと...高齢者ドライバーがなかなかブレーキを踏まはい一つの要因を表す動画が話題

日本でも通用するのかな?フィリピンの交差点交通事故対策

世も末...日産、あおり運転緊急ボタンをオプションで装備






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。