2019年08月09日

注目されてなんぼ、なので目立ってよいと思うが...「エヴァ風」工事看板が岩手で増殖中、らしい。



※画像は@jun___315氏のツイートよりキャプチャさせて頂きました。

看板の本来の目的は認識してもらうことなので、アリだと思うんですが...

【苦情もやっぱりある、らしい。】


livedoorニュースに『岩手でよく見る「エヴァ風」看板 設置業者がまさかの告白「アニメは見たことない」』という記事があります。

岩手県のとある工事会社さんが手掛けている、エヴァ風工事看板が話題だという内容で、制作秘話などが紹介されています。
そんなに岩手県ではエヴァ風看板があるのか?とツイート検索してみると...


とか

とか

とか

鬼気迫る黒バックなんかも...

とまぁ、でるわ、出るわ...^^;
最後のヤツとかは、もう10年くらい前のツイートですね。

その後が2016年とかなので、定期的にブームがあるようです。

弊社もマルチ看板という、非常時に車椅子になる看板を取り扱っております。

取り扱いの際に、国土交通省に看板のスタイルというか規定みたいなのがあるのか、確認してみたのですが、国土交通省的には特に規定は設けておらず、各自治体の整備局みたいなところに任せている、とのお話でした。

確かに、東京都などは工事看板について細かく規定を設けているようで、地域によって自由度は違うようです。

そう言えば、以前、美少女キャラの工事看板も話題になってましたね。(J-townネット


【認識されることが重要だと思う】


工事現場や高速道路など、注意喚起するのが目的なので、目立つというか、人がん?と目を向け、瞬時にその警告看板の意味を理解できることが重要だと思うので、こういう看板は全然アリだと思うんですけどね...

むしろ、ありきたりな、黄色と黒のツートーンの看板は、”なんらか”の注意喚起なんだろうな、というのは解りますが、内容まで覚えてないですよね^^;

あとは元請け工事業者さんが、どこまで許容してくれるか、だと思いますが...

せっかくなので、遊び心あふれる工事看板が増えると、工事現場周辺も楽しくなるのではないですかね?
こういう見方もあったりしますけどね...(((*≧艸≦)ププッ

車椅子やストレッチャーになる工事看板 マルチ看板は、ケイエフへ!

【関連記事】



これはあかんわ...とあるコンビニの募金箱が悪質だと話題

燃やすのが好きなのか!?バーガーキング、またアレげなクーポン発行方法を思いつく。

言われてみれば、なるほど...『落石注意』の看板の意味するところは...

故障?それともそういう仕様?...風で動く案内盤が遭難者製造機の予感

職人技...工事看板をきれいに手書きしちゃう人がすごい。(2018)

業界のアニヲタさん必見!今度の『月間土木技術』は《アニメと土木》特集!



(株)ケイエフのマルチ看板



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。