2011年04月20日

時代は時間貸し?CADソフトレンタルサービス

先日、adobeが自社製品の利用プログラムとして、adobeサブスクリプション
という、月払いまたは年払いで高機能なソフトウェア群を利用出来るプログラム
を発表してましたが、CADソフトにもそういうサービスがあるようですね。

すごいぞ!日本の製造業!というサイトで紹介されていたのですが、
株式会社ダイテックという、建築業向けCADの開発、販売を行って
いる会社が運営しているオンラインCADサービスは、月額制の「月額コース」と
従量制の「時間コース」が設定されているそうです。

ソフトは、建築設備CADと土木CADの2種類で、

建築設備 統合版 CADWe'll TfasV

建築設備 電気版 CADWe'll TfasV E

土木CAD CADWe'll土木

というのがあるようです。
料金設定は、

建築設備 統合版 CADWe'll TfasV  399円/1時間
建築設備 電気版 CADWe'll TfasV E 294円/1時間
土木CAD CADWe'll土木 105円/1時間(基本料金1,575円、上限4,200円)
土木CAD CADWe'll土木 3,675円/月

となっているらしく、ほかにもかなり面白い契約形態がある
と記事は伝えています。

adobeのソフト同様、CADソフトもかなり高額なため、自社でパッケージを
購入するには勇気がいるソフトウェアではありますが、これが
ないと仕事にならない、という現実もありますね。

時間貸しというのは、なかなかのスキルを要求されそう(でないと
時間ばっかかかってどんどん料金が...)なんですが、スキルが
あれば、お得かも、ですね。

あとは、adobeなんかは業界標準なところがありますが、CADの世界
ではどうなんでしょ?このCADソフトで作ったファイルをほかのソフトを
使ってるところで開けるんですかね?

こういったレンタルスタイルは、バージョンアップは無料で、
初期費用や固定(保守)費を抑えることができる、というメリットが
あるので、いいかもしれません。

従量制で使うには、ちょっとどうかと思ったりしますが、年払いぐらい
だとお得に使えるかも。





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

緑の斜面の創作と防災に、イージーシェルフ工法 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー





あわせて



東北関東大震災義援金

posted by ケイエフ at 10:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック