2020年03月04日

意外とでかい...ドローンによる資材運搬実験、映像公開、skydrive cargoと大林組



※画像は、skydrive社公開のyoutube動画よりキャプチャさせて頂きました。


ドローンが意外とでかいな、と。

【目視可能な範囲内で資材30Kgを運搬】


先日、当ブログでもご紹介しました、大林組とskydrive 社の、ドローンによる資材運搬実験の映像が公開されていました。

この映像の元記事は、Builtで、記事には実験の詳細が記載されています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、記事より一部引用させて頂くと、
実験では、目視可能な範囲内で、自律飛行させたカーゴドローンにより、約30キロの各種建設資材を運べることを確認した

となっているようです。

では公開映像をどうぞ。




【課題も色々ありそう。】


映像を見て思ったのは、意外とドローンがでかいな、というのと、運んだ資材が意外と少ないな、という印象でした。
とは言っても、まだ始めたばかりの実験なので上出来なんでしょうけど。

ある程度の天候に左右されず、バードストライク対策とかがちゃんと出来れば、良さそうです。

あと、このレベルでも孤立集落への物資運搬には役立ちそうですね。

今後のさらなる実験に期待です。

【関連記事】


3年で10億を想定...行政提案型実証プロジェクト『ひろしまサンドボックス』8案件が決定

ほぼ国産の技術で固めた小型産業用ドローン『Mini』発表 自律制御システム研究所

日本でも導入すべき!国際標準のアイコンを使用してドローンで災害救助要請を認識する『DroneAid』

現場への空輸、一歩前進か?...カーゴドローンの実証実験開始 大林組とSkyDrive



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。