2020年03月11日

これは見やすい...九州大生が制作した『新型コロナウィルスの事例マップ』が見やすいと話題






すごい...なぜこういうのが行政から出ない??

【作ったのは大学院生。】


静岡新聞sbsの伝えるところによりますと、新型コロナウイルス感染者の発生状況を市町村単位で地図に載せて、感染ルートの可視化に取り組む大学生作成のサイトが、インターネット上で「分かりやすい」と評判を呼んでいる、とのことです。

そのサイトがこちら『新型コロナウィルスの事例マップ』
記事に地図の見方があるので、引用させて頂くと
感染者は赤、このうち移動履歴が分かる人は青、治癒した人は緑のマークをつけ、移動履歴を矢印で結んだ。マーク上の数字は厚生労働省の発表順で、クリックすると詳細な履歴や発表文も表示される。

と伝えています。

【各症例ごとに時系列で事象がある】


すごすぎる。これは非常に有用ですね。
ただ、地図にもコメントがありますがピンポイントの位置情報ではないことには注意です。

大阪の場合、ライブハウスが巨悪、いや失礼、拡散の中心ですね。
しかも、3つも...

ただ、ひとの集まるところというのは、なにもライブハウスだけではないわけで、弊社が関係する土木・建築業界も悩みが付きないようです。
yahooニュース

くれぐれも感染しないように注意しましょう。

【関連記事】


コントか!?...中国の、とある散髪屋の新型コロナウィルス対応が話題

続々追加中...新型コロナウィルス絡みで無料で使えるサービスあれこれ

ご存知ですか?...新型コロナウィルス関連の政府施策が多数発表されている件

おおよそ2週間程度...公共工事も3月15日まで中止または延期の方向 国交省

安心・安定な日々のために、新型コロナウイルスのための自己防衛情報を2つ。

もしもの際の參考に...100均で売ってるものでマスクを自作してみたでござる。

情報は正確に入れましょう...マスク不足で各業界作業者が悲痛の訴え

【新型コロナウィルス】盲点だった...ハンドドライヤーはウイルスを大量に撒き散らすので不衛生と英大学の研究

マジか、間違ってたわ...正しいマスクの付け方、知ってました?

これなら、一目瞭然...新型コロナウィルスの拡散をリアルタイムにマップ化 米システム科学情報センター



(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。