2020年03月13日

安全確認の徹底を...只見線復旧工事現場で作業者、岩の下敷きに

鐵橋三兄弟, 只見線, 會津宮下站, 會津若松, 福島, 東北, 日本, Tadami Line, Aizu-Miyashita Station, Aizuwakamatsu, Fukushima, Tohoku, Japan, Nippon, Nihon, アーチ3兄弟, みやしたアーチ橋3兄弟, 世界で最もロマンチックな鉄道, ただみせん, 会津宮下駅, あいづみやしたえき, 会津若松, あいづわかまつし, ふくしまけん, とうほく, にっぽん, にほん鐵橋三兄弟, 只見線, 會津宮下站, 會津若松, 福島, 東北, 日本, Tadami Line, Aizu-Miyashita Station, Aizuwakamatsu, Fukushima, Tohoku, Japan, Nippon, Nihon, アーチ3兄弟, みやしたアーチ橋3兄弟, 世界で最もロマンチックな鉄道, ただみせん, 会津宮下駅, あいづみやしたえき, 会津若松, あいづわかまつし, ふくしまけん, とうほく, にっぽん, にほん / bryan...

※イメージ画像です。


安全確認はしっかり行いましょう。

【斜面を削る作業時にでた土砂と一緒に落ちてきた岩の下敷きに】


福島民友新聞の伝えるところによりますと、10日午前11時20分ごろ、福島県会津若松市のJR只見線復旧工事現場で「作業員が土砂の下敷きになった」と別の作業員から119番通報があった、とのことです。

記事によると、土砂の下敷きになった方は69歳の作業員で、男性は斜面の土砂と一緒に落ちてきた岩の下敷きになったとみられ、救出されたが、3時間後に死亡が確認された、と記事は続けています。

【今年も多い、現場の死亡事故】


また痛ましい事故ですね。
つい先日も、重機作業の下にいた作業員の死亡事故というニュースを取り上げましたが、安全確認はしっかり行わないといけませんね。

弊社で取り扱っている安全基本行動リストテープのご利用もご検討ください。

お亡くなりになりなられた方に哀悼の意を表します。

【関連記事】


のり面作業中のドリル落下、作業員に当たり死亡 新名神

今日から寒波だし要注意...現場事故またしても 生き埋め、転落など

暖冬ゆえなの?...工事現場で事故相次ぐ、宮崎と千葉



(株)ケイエフの墜落制止器具類および安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。