2020年04月08日

どこで感染るか解らない...藤沢土木事務所の50代男性感染 神奈川県

マスクマスク / ketou-daisuki

※イメージ画像です。

可能な限り、接触しないで打ち合わせ等行ったほうがよいかも。

【1日に39度の発熱、翌日病欠、5日に陽性反応】


カナコロの伝えるところによりますと、神奈川県は5日、県藤沢土木事務所に勤務する50代の男性職員の新型コロナウイルスの感染が判明したと発表、県職員の感染者は初めてで、同事務所がある県藤沢合同庁舎(藤沢市鵠沼石上)は6日は窓口を閉鎖し、庁舎内を消毒する、とのことです。

男性職員は道路などの許認可指導を担当していたが、業務中はマスクをしており、発症後の来庁者との接触はない、と記事は続けています。

【感染拡大防止に務めねば...】


もはや、どこで感染するか解らないので、極力接触は控えたほうがよいですね。

昨夜、緊急事態宣言も発令されたわけですし。

症状が出なくても、その人が保菌してて他の人に感染った場合、他の人で発症する可能性もあるわけで。

外出先から戻ったら、手洗い、うがいを慣行し、まさに不要不急の外出、密閉された場所での集会などは控えるようにしましょう。

あと、今朝のワイドショーで言ってましたが、緊急事態宣言が発令されても、在宅ワークできる人は20%ぐらいで、業務の性質上やむを得ない場合を除いて、出社しないといけない理由が『上司が出ているから』とか『お客さんが来い、と言うから』という理由で在宅勤務できない人がいるらしいです。

8割は軽症で済むと言われる新型コロナウィルスですが、個人差があります。

この騒動収束後に元気に経済活動を再開するためにも、今は極力感染しない、させない努力をお互いに行いましょう。

まずは、感染拡大を止めることが重要です。

【関連記事】


入れておくとよいかも...news digestアプリで新型コロナ感染事例をマップ化

非接触だが...ドローンでツレにトイレットペーパーを渡す猛者が現れる。

禿同!...とある欧米人が新型コロナウィルスで学んだ事を表したグラフが話題

これは見やすい...九州大生が制作した『新型コロナウィルスの事例マップ』が見やすいと話題

大丈夫か?いやむしろ...PM2.5もろ過可能、現場仕事にも対応、ファン送風付きハイテクマスク『ナノブリーズ』





(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。