2020年05月14日

なぜ、そこだけ!?姫路城門跡の石垣で落石

姫路城(改修後)姫路城(改修後) / bocagrandelasvegas

※イメージ画像です。



裏から何者かが押した!?...んなわけないですね。^^;

【重さ数十キロの石がひとつ...】


yahooニュースの伝えるところによりますと、11日、姫路城東側の喜斎(きさい)門跡の石垣で落石があったと姫路市が発表した、とのことです。

記事によりますと、高さ3メートル付近にはめ込まれていた石とみられ、重さ数十キロ程度の石が一つ抜け落ちたといい、けが人などはいない模様。

【外出自粛が幸いした、ってことですかね。】


季節柄、通常であれば世界遺産の姫路城、観光客でごった返しててもおかしくない場所です。

いつ頃落石したのかは、判りませんが4日午後5時すぎに巡回中の守衛さんが発見と記事にあるので、日中なんでしょうね。怖い、こわい...

しかも、なぜひとつだけなんでしょうか...石垣の石ってそんな簡単にぽろっと抜け落ちるもんなんでしょうか?
原因が気になるところです。

気候もよく、外出自粛が一部地域では緩和されつつある昨今、観光名所など訪れる方はご注意ください。
とは言っても、言ってる間に梅雨に突入しそうですけど...

【関連記事】


落石多いな...大分で落石、長野ではのり面崩落

直径2メートルの落石であずま屋倒壊...下仁田・妙義山 群馬

また落石防護網破ってる...県道名張曽爾線で崖崩れ



(株)ケイエフのあんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








ラベル:石垣 姫路城 落石
posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。