2020年06月19日

奄美大島の大雨が止まらない...瀬戸内町の県道脇ののり面崩落 

奄美大島 崎原海岸奄美大島 崎原海岸 / Nao Iizuka

※イメージ画像です。


九州方面、特に奄美大島地方の雨は梅雨直前からひどいですね。

【1時間に、53ミリの非常に激しい雨】


yahooニュースの伝えるところによりますと、17日未明の大雨で奄美大島・瀬戸内町の県道脇ののり面が崩れ、通行止めとなった、と伝えています。

被害の規模は、幅10メートル、高さ2メートルにわたって道路のり面が崩れ、すでに復旧作業を行っており17日の午前中には完了予定と記事は続けています。

【今日もまだ雨模様なので...】


梅雨シーズン真っ只中なのである意味仕方ないのですが、できるだけ早くに情報をキャッチして、災害に巻き込まれないようにしましょう。

そして、身の危険を感じた場合は、可能であれば垂直避難(家の二階以上へ避難など)し、それが出来ない場合は躊躇なく避難所へ行きましょう。

同じくyahooニュースに土砂災害の前兆と思われる現象を動画で伝えているので、確認しておきましょう。


【関連記事】


梅雨入りで各地で被害多発...土砂流出、落石

やはり雨の降り方か!?土砂崩れ、倒木で鉄道、道路に被害 静岡

梅雨入り前だからこそ予備知識を...災害発生時、避難と感染拡大防止をどう対処するか、考えておきましょう。

半日で1ヶ月分の雨も、指宿では落石 九州



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。