2020年07月15日

【注意喚起】まずは行政等に確認を...大分県日田市、被災した住宅ねらう不審な張り紙に注意喚起



※画像はねとらぼのサイトからキャプチャさせて頂きました。


嫌な世の中ですが、残念ながらこれが現実なので、自己防衛するかない、ですね。

【被災地を食い物にする悪質な業者がほかにもいる、らしい】


ねとらぼで注意喚起として取り扱っていたのですが、大分県日田市が10日、大雨に便乗した不審な張り紙が住宅に貼られている事例について、公式サイト上で注意喚起を行ったとのことです。

上記のアイキャッチにあるように、危険度を示した張り紙を勝手に貼って誘導する形となっているのですが、問題はこの『危険度』表示。
記事によりますと
市によると、被害を受けた住宅に、建物の危険度を示す張り紙が貼られている事例が確認されており、張り紙の判定結果が信頼できる内容であるか確認が取れていないとのこと。

とのことです。

また日田市だけでなく、熊本県の他の地域にも同様の手口が横行しているようです。



さらに同記事は日田市の事例をアップしてますが、ツイートを見てみると、豪雨の被災地でほかにも火事場泥棒的な営業が行われているようです。



こんなツイートも。



現在、全国各地で大雨による被害が拡大する中、今後、九州だけの話ではないと思います。
すぐに話を進ませずに、まずは、行政なり信頼できる機関や身内などに確認して、こういうのに引っかからないようにしましょう。

災害等で被害が出ると、必ずこういうのが出て困ったものです。


【関連記事】


ご参考までに聞いてみるとよいかも...足立区がリアル特殊詐欺の電話音声を公開(2019)

義援金詐欺にご注意を!...広がる台湾地震支援(2018)


これならOK...恒例ですがオレオレ詐欺から高齢な親を守る方法(2017)








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。