2020年07月08日

九州だけじゃない...全国で大雨による土砂災害多発

LandslideLandslide / Personlin

※イメージ画像です。



早く梅雨明けしてほしいものです...

【全国規模で土砂災害多発中】


まずは山形県。
山形日報の伝えるところによりますと、2日午前6時45分ごろ、朝日町今平の主要地方道長井大江線で、のり面の土砂が崩れて道路をふさいでいるのを近隣住民が見つけ、寒河江署常盤駐在所に通報した、とのことです。
なお、現場は約4時間後には復旧した模様。

続いて千葉県。
千葉日報の伝えるところによりますと、千葉県は2日、鴨川市金束の県道「富津館山線」で、県道に接続する鴨川市道の隣接地で土砂崩れが起き、土砂が流れ込んだため県道を一部通行止めにした、と発表したとのことです。

さらに、NHK newsの伝えるところによりますと、鋸南町と南房総市の2か所で道路に土砂が流れ出るなどした、と伝えています。いずれもけが人等は出ていない模様。

神奈川県では...
カナコロの伝えるところによりますと、横須賀市は6日、降雨により斜面が崩落したとして、同市吉倉町1丁目の1世帯2人に避難勧告を発令した、けが人は出ていない模様と伝えています。


静岡県も。
yahooニュースの伝えるところによりますと、4日午前4時ごろ、静岡県伊東市赤沢の国道135号で道路わきの高さ約30メートルの斜面が崩れたほか、同じ135号で東伊豆町白田でも土砂崩れが発生し、車1台が乗り上げたと記事は伝えています。

これに関しては、ツイートでも画像がアップされていました。



そして、新潟県でも。
FNN プライムオンラインの伝えるところによりますと、佐渡市で土砂崩れが発生している模様です。

上越妙高タウン情報の伝えるところによりますと、高山の登山ルートの一部で崩落個所が見つかり、妙高観光局では登山者に注意を呼び掛けている、とのことです。

近畿では、奈良。
毎日新聞の伝えるところによりますと、6日午前10時ごろ、上北山村白川の国道169号でのり面が崩れていると、通行人から県土木事務所に連絡があったとのことです。けが人は出ていない模様。

和歌山でも。
yahooニュースの伝えるところによりますと、6日午前1時50分ごろ、和歌山県田辺市新庄町の紀勢自動車道で下り線脇ののり面が崩れ、土砂が最大で長さ約30メートル、幅約10メートルにわたって上下線に流れ込んだ、とのことです。
通行中の車に土砂が当たったが、けが人は出ていない模様。

【まだまだ梅雨は続くわけで...】


梅雨シーズンなので雨は降るわけですが、降り方が短時間で豪雨になる傾向にあるので要注意ですね。

あちこち地盤も緩んでるでしょうし、河川の増水もありますので、周囲の状況に神経を尖らせ、早めに命を守る行動を取りましょう。

【関連記事】


やっぱりリモートスタイルの整備は重要...土砂崩れで国道分断、渡船で下校 西伊豆

中部、信越の大雨で被害多発...長野県では20箇所で土砂崩れ

レベルが違うという感じ...大雨による洪水や竜巻に苛まれるお隣大国の土砂災害映像

やはり先週末九州荒れる...佐世保で崖崩れ8箇所

やはりシーズン中は多いか...逗子市で土砂崩れ



(株)ケイエフのロックボルト関係部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。