2020年08月28日

関東以南の海水温が30℃近く...今後近づく台風の凶暴化に懸念

Typhoon Champi Develops Massive EyeTyphoon Champi Develops Massive Eye / NASA Goddard Photo and Video

※イメージ画像です。


これから台風シーズン本番ですしね...

【海水温が台風の勢力を強める】


yahooニュースの伝えるところによりますと、日本周辺の海水温が30℃近くになっており、これから迎える台風シーズンにあって近づく台風の強力化が懸念される、と伝えています。

記事によりますと、台風の勢力の発達の目安となる海面水温は「27℃」とされており、例年に比べ今年は日本の南岸の海水温が30℃近くまで上がっているため、日本に接近する台風が日本周辺の海で勢力を強め、進路によってはその強い勢力のまま上陸する可能性がある、とのことです。

さらに、読売新聞の記事によりますと、気象衛星ひまわりの1980〜2019年の40年分の観測データで、日本に接近した台風を調査したところ、首都圏では接近する台風の数がこの直近20年で1.5倍になっている、と伝えています。

【昨年までの被害事例を教訓に今から準備を】


先日台風8号が通過し、沖縄や九州では影響を受けたことは記憶に新しいところですが、これから本格的な台風シーズンを迎えるにあたり、上記のメカニズムを再認識し、準備しておくことですね。

特にここ数年は河川の氾濫で街ごと水没したり、山が近いとこでは土砂災害に巻き込まれたりする被害が多々発生しているので、避難場所の確保や大事なものを一時避難させることも考えておいてはどうかと思います。

アメリカで南部に近づいているハリケーン『ローラ』もカテゴリー4になっていて、『非常に危険』と表現されており、米国立ハリケーンセンター(NHC)は最大6メートルの「生存不能な」高潮が起きる可能性を警告している、とAFPニュースが伝えています。

日本に来る台風がこんなレベルにならないことを祈るばかりですね。
まだ来てない今のうちに色々準備しておきましょう。


【関連記事】


あり得る...お盆明けは台風ラッシュになるかも、な話

台風よりヤバくない??今月10日に米中西部を襲った『デレチョ』とは...

その間わずか3分少々...洪水で家が浸水していく動画が怖い。




(株)ケイエフのあんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。