2020年09月08日

台風10号もだけど、ゲリラ豪雨でも...宮崎、青森で土砂災害

Landslide
Landslide / Easternblot

※イメージ画像です。


やっぱ被害出ちゃいましたか...

【住宅巻き込まれ4人連絡取れず】


今回の台風10号、第二室戸台風並の勢力で日本をかすめていったのですが、いくらか被害が出たものの比較的少なくてよかったと思っていたのですが、やはり土砂災害が発生、しかも、人を巻き込んでるかもしれない模様。

読売新聞の記事によりますと、宮崎県椎葉村では土砂災害が起き、住宅や建設会社事務所が巻き込まれ、男女4人と連絡が取れていないと伝えています。


【弘前公園本丸の、のり面も崩落】


また台風10号から遠く離れた青森県でも大雨による災害が...

yahooニュースの伝えるところによりますと、青森県内は4日、暖かく湿った空気が流れ込み大気が不安定となったため、津軽地方を中心に局地的な大雨に見舞われた、とのことで、弘前公園本丸では、蓮池に面したのり面が幅13.5メートルにわたり崩落、市は現場近くを立ち入り禁止とし、今後本格的な復旧措置をとる、とのことです。

【心配材料盛りだくさん...】


台風10号は日本から遠ざかりつつありますが、台風に向かって吹き込む暖かく湿った風の影響はまだ今後もあるでしょうし、ここ数日、あちこちで地震も発生しています。

さらに、今回の台風10号について、計画休業、事前避難、計画運休など台風に対しする予防策を取ったのはよいのですが、新型コロナの影響もあり、避難所が受け入れできないところが多数出てましたね。

これは今後の課題となりそうです。

あらかじめ、親戚、知人、友人などの家に避難できなか、確認してみるのも手ですし、早い段階でホテルを予約するなどして、避難場所の確保をするのも手です。

台風やゲリラ豪雨で避難しなければならないような場所にお住まいの方は、避難場所が受け入れ不可となった場合のことを想定して、いま一度避難場所を確保できるか、確認しておきましょう。

これからまだまだ台風シーズンですし...



【関連記事】


イノシシが被害拡大のトリガーか?...民家の裏山崩れる 沖縄

伊勢湾台風を凌ぐのか!?台風10号でネット民がザワついている件

台風9号の影響が出るかと思っていたら...台風と関係ない三重県で土砂災害

関東以南の海水温が30℃近く...今後近づく台風の凶暴化に懸念


台風8号の影響大きかった...沖縄で土砂崩れ相次ぐ




(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。