2020年10月27日

見た目、崩落というより、陥没?という感じ...国道1号線で歩道崩落、近くの工事影響か 愛知

工事工事 / omni_sight

※イメージ画像です。


最近、地盤沈下系多いような気がするのは気のせいですかね?

【近くでは道路の幅員を広げる工事中だった。】


中日新聞の伝えるところによりますと、23日午前9時50分ごろ、愛知県刈谷市今川町の国道1号の今川町交差点北西側で、歩道を側面から支えているコンクリート製の擁壁が崩れ、歩道が長さ16メートルにわたり崩落した、とのことです。

メーテレにニュース動画があったので、どうぞ。




同ニュースによると近くで市発注の道路幅を広げる工事をしており、同日未明からの雨が流れ込んだ影響もあるのか、調査中とのことです。
なお、同事故による人的被害はない模様。


【雨の日の工事は要注意、ですね。】


最近、工事していたところの近所で地盤沈下系の崩落というニュースが多いような気がします。

今年は台風の影響は少なく、今週中に台風の上陸がなければ12年ぶりに上陸なし、となるようですが、雨の影響による土砂災害は相変わらずなので、まだまだ注意が必要ですね。

最近はハザードマップや気象情報、防災情報サイトなどが充実しているので、日頃から防災を意識して行動しましょう。

あ、今週末の31日は二度目の満月だそうです。

【関連記事】


これも台風14号の影響...美馬市の国道492号で道路路肩崩落


岩盤の風化と長雨が原因?...浜松市天竜区龍山町の県道大輪天竜線で土砂崩れ発生

台風14号の爪痕、各地で...三重県、神奈川県、奈良県、長野県


先週も中四国で落石、土砂崩れ...台風14号も発生

先週末、鳥取で大雨、国道482号崩落、キノコ工場土砂に埋まる




(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。