2020年11月18日

まさに間一髪なのでは? 現地レポート中に豪雨で橋が切断される災害映像





カメラよく落ちませんでしたね。

【熱帯低気圧・エータの被害】


日本は今年、台風被害は少なくて、ある意味ほっとしているところですが、アメリカは結構な被害が出てるようですね。

USA アメリカからこんにちは!というサイトで紹介されていた危機一髪映像です。

今月12日に熱帯低気圧「Eta(エータ)」がもたらした大雨により米ノースカロライナ州アレクサンダー郡で洪水が発生、その様子をレポートしていたクルーが橋が寸断される瞬間を映像で捉えた、というもの。

それがこちら。



このニュースはライブドアニュースでも取り上げています。


【老朽化があるにしても...】


アジア圏でも、日本は直接影響はなかったですが、台風20号から22号でそこそこ被害が出てるようですし、世界で豪雨被害が多発してますね。

最近の豪雨はほんとに想定を超える雨量になるので、要注意です。
日本はこれから、雨より雪なんでしょうけど。


【関連記事】


もらい事故...前を走るミキサー車のせいでコンクリート製の梁が崩れ落ちる事故映像

思ってたのと違ったが、これはこれでマンガ、な飛ばされ方をする物置

関東以南の海水温が30℃近く...今後近づく台風の凶暴化に懸念

新たな脅威になる?...レバノンに飛来した火球、着弾して火事を起こす

近くに民家等ないのが救いか...キルギスの炭鉱床で発生した土砂崩れがエグい。



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。