2011年06月07日

土砂災害防止月間だが、5県54カ所で小雨でも土砂災害の恐れ

今日は厄日なのかも...涙。
朝からせっせと書いた記事をついいましがた、開いているブラウザを間違って
閉じてしまい、すっかり消えてしまいました。

テンション下がりまくりです...こんなミスは何年ぶりでしょうか...
ありえへん...すいません、あまりに悲しかったので、ちょっと愚痴って
しまいました。(汗)

気をとりなおして...こんな時こそ、この映像に癒される最高のシチュエーション
かもしれません。(ほんとは違う理由でこの映像を紹介しようと思ったのですが...)

Wired Visionで紹介されている天の川銀河を早送りで撮影した映像がすこぶる
美しいです。なので、こちらにも貼ってみました。
わたくしのようにドジを踏んだ日とか、雨でジメジメしてテンションが上がらない
ときには、この映像をただただ眺めていると癒されるかもしれません。
はぁ...

Plains Milky Way from Randy Halverson on Vimeo.



さて、msn産経ニュースの伝えるところによりますと、東日本大震災で震度5強
以上を観測した地域のうち、梅雨や台風の時期に土砂災害の恐れがあるため緊急工事
などが必要と判定された危険個所が5県54カ所にのぼっていることがわかった
そうです。

記事によりますと、大きな地形の変化があり応急対策が必要と判定された「危険度A」は
岩手1カ所、宮城13カ所、福島16カ所、茨城7カ所、栃木17カ所で、危険度Aの
箇所では少量の雨でも土砂災害が起きやすい状態だそうです。

ただでさえ雨が多いこのシーズン、だからこそ土砂災害防止月間なのでしょうが、
それに加えて震災で地盤が変化し、今なお余震が続いている状態です。
山間部で作業される方、山間部にお住まいの方、近隣の方、あるいは移動で山間部を
通る方、お出かけの際は是非近隣の情報をチェックして災害に巻き込まれないように
しましょう。

今年の梅雨はどうなんでしょうね?なんだか、梅雨いり宣言したからの大阪は意外と
雨が少ないような気もするのですが...ただ、降るとゲリラ豪雨並に激しく降って
いたりしますが...

関連記事

これも震災の影響?被災3県、避難所210箇所周辺で土砂災害のおそれ

今年はちょっと早い?台風一号発生、進路が嫌な感じ


scb-work



東北関東大震災義援金




あわせて

posted by ケイエフ at 11:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック