2021年11月15日

大気の状態不安定で、全国で土砂災害発生

OR 30 slide outside of RainierOR 30 slide outside of Rainier / OregonDOT

※イメージ画像です。

北海道などはかなり荒れた天候と聞いていましたが、ほかでも割と雨の影響を受けたようですね。

【岩手、岡山、秋田で土砂崩れ】


まずは秋田県。

秋田魁新報の伝えるところによりますと、11日正午前、秋田県由利本荘市西沢の市道脇ののり面が崩落しているのが確認された、とのことです。

道路までは土砂は流れておらず、けが人等も出ていない、と記事は続けています。

また、同報道の別の記事では、秋田県内は10日から11日にかけて大気の状態が非常に不安定になり、各地で大荒れとなり、突風による建物の被害も出ている、と伝えています。

続いて岡山県。

yahooニュースの伝えるところによりますと、備前市などによると、同市三石の市道脇ののり面がごく小規模に崩れた、とのことです。

JR山陽線三石―吉永間の沿線で、JR西日本岡山支社が電車の運行を一時停止し、調べたところ、線路には土砂が入っていなかったため、運行を再開したが、最大約1時間半の遅れが発生した、と記事は続けています。

さらに岩手県。

FNNプライムオンラインの伝えるところによりますと、11月10日朝、岩手県宮古市の市道で道路わきの斜面が崩れ、通行止めとなっている、とのことです。

現場は岩泉町との境界付近で、石や土砂が約10メートルにわたり道路をふさいでおり、崩落が広がる恐れがあることから、通行止め解除の目途はたっていない、と記事は続けています。

なお、同土砂災害によるけが人等は出ていない、とのことです。

【日本海側は今週もお天気不安定なので注意】


やはり、雨が降ったところは結構な雨量になったのか、土砂災害が発生してますね。

大気の不安定な状態が続き、日本海側では今週も曇りや雨の日が多くなるそうなので、山間部周辺の方、山間部でお仕事される方、行楽で山間部へ行かれる方は、気象情報、防災情報をしっかりチェックして災害に巻き込まれないようにしましょう。

山間部でお仕事される方は、気温がぐっと下がってきているので、注意しましょう。
北海道では作業中に重機ごと池に転落する、という事故も発生しています。(yahooニュース

【関連記事】


獣害の影響が大きい...森林の下草が土砂流出97%減 滋賀県琵琶湖環境科学研究センター

台風16号の影響、各所であり 福島県で土砂崩れ、千葉県ほかで倒木や強風被害

季節の変わり目でもあるので、要注意...作業中の事故が目立つ 熱海市など

台風14号の影響やはりあり...各地土砂災害の被害、宮崎、神奈川、山口、高知

今日、明日も要注意...山口と宮崎で土砂災害


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフ運営のウェビナー事業 KFカレッジ 毎回CPDS申請







posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。