2011年06月27日

まだまだ現役、80歳男性、重力と浮力のみで動く発電装置を考案

晴れるとすっかり夏空になるケイエフ地方です。もう梅雨は終わったのでは
ないか?と勘違いする今日このごろです。

私ごとで恐縮ですが、これぐらいの時期から汗がすごいので、毎年
制汗剤みたいなのを使用するのですが、制汗剤をつかってらっしゃる皆様、
どんな風に使ってます?朝、出掛けにシューーっとやって出ますよね?
どうやらそれは間違いらしいのです。

はてなダイヤリーで紹介されていたのですが、汗の臭いは汗と一緒に出てくる
成分や、繁殖した菌のせいなので、制汗スプレーの能力を100%発揮させる
には、風呂上りが一番効果的なんだそうです。詳細は記事を読んでみてください。

さて、msn産経ニュースの伝えるところによりますと、埼玉県の
会社役員80歳の男性が浮力と重力のみで発電する装置を発明
し、特許を取得した、とのことです。

しくみは記事に図解入りで説明されているので、詳細は記事をご覧
頂ければよいかと思いますが、パチンコ玉入りのピンポン玉を落下
させ、歯車を回して発電、水の入ったパイプの中で球を再び浮力で
上昇させて循環させる、という重力と浮力のみで動く装置だそうです。


この装置の開発には、2年半かかり費用は800万かかったそうで、
この装置を使って雨水で店舗のネオンの電力に使ったり、湧き水を
使って登山道の明かりに使用したりというアイデアを披露している
そうです。

うーむ、ならば雨水ををうまく循環させて水力発電みたいにすれば
よいのでは...とか言っちゃいけませんよね(汗)。
とあるサイトでこの記事についたコメントの中に割とこういった
水力を使った発電装置は特許申請されている、と紹介されて
ました。

なるほど、結構あるもんですね。(汗)
しかし、重要なのはやはり、なんとか自然エネルギーを生み出せないかと
頭に一生懸命汗をかくことではないかと思います。
もうすぐ夏休みだし、おこちゃまと一緒に新エネルギーを考えて
自由研究のテーマにしてみてはどうでしょうか?

追記:

こんなの見つけました...(汗)

ついでに、実物の動画?も公開されてるようです。
うーむ、なんだか動きがぎくしゃくしてますね...途中で歯車止まったり
してる時間があったりするのですが...これは玉の数が少ないから??

ケイエフはスーパークールビズです。





東北関東大震災義援金




あわせて
posted by ケイエフ at 09:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック