2011年12月05日

海賊版CADソフト販売の男 逮捕 京都

囚人 - イラスト素材
(c) sakiイラスト素材 PIXTA


あきませんねぇ...

(社)コンピュータソフトウェア著作権協会の伝えるところによりますと
京都府福知山署は、平成23年11月28日、インターネットオークションを悪用し、
権利者に無断で複製された3Dグラフィックソフトを販売していた岡山県笠岡市の
無職男性(44歳)を、著作権法違反(海賊版頒布)の疑いで逮捕し、29日、京都
地検福知山支部に送致した、とのことです。

記事によりますと、男はダッソーシステムズ ソリッドワークス コーポレーションが
著作権を有する3Dグラフィックソフト「SolidWorks Premium 2011」が複製された
DVD-R2枚を、京都府の男性に対し、15,300円で販売した、そうです。
なおこのソフト正規購入すると、参考価格は、1,580,000円(税別)。

うーむ、まぁ確かに専門ソフトはかなり高額になりますので、安く上げれたら
それに越したことはないのですが、違法に販売または入手してはいけませんね。

最近では、ソフトのライセンス管理もネットワークを介したものが増えてきたりして
コピーしても使用できないような工夫もされているのですが、この世界は
イタチごっこな部分があるようです。

わたくしにPC世界のあれこれを教えてくれた師匠いわく、

”ヒトの作ったものは、必ずヒトによって破られる。”

だそうで、高度な技術でセキュリティを固めても、それを破るヒトが出てくる
のも世の常、だとか...

高級画像処理ソフトなどを販売している、Acrobatでお馴染みのAdobe社は
最近、年間ライセンスを非常にリーズナブルに販売しはじめたのが記憶に新しい
ところですが、このスタイルだと非常に使いやすくてよいなぁ、と思うの
ですが...

仕事で使用する場合は、そのソフトを使ってお金を儲けるわけですから
必要経費なわけで、ちゃんとお金を払って買いましょう。
(勿論、個人でも違法に販売または入手してはいけませんが...)

それにしても京都府警サイバー犯罪対策課、やりますね。

【関連記事】

環境省、違法廃品回収業者の取り締まり強化を全国の自治体に通達

ついにBtoBで違法コピー逮捕、福島







東北関東大震災義援金



あわせて




posted by ケイエフ at 10:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック