2012年01月16日

台風12号で被害を受けた奈良県の現場に行って来ました。

台風12号の被害現場(奈良県)に行って来ました。
台風12号の被害現場(奈良県)に行って来ました。 posted by (C)norimenkf

2011年9月に紀伊半島に猛威をふるい、甚大な被害を及ぼした台風12号。
未だ、現地の方々は生活に影響が出ている状況で、被害に遭われた皆様
には、心よりお見舞い申し上げます。

のり面工事に関係し、近畿圏での被害現場ということで、弊社としましては
是非見ておかねばならないということで、弊社のスタッフが現場に
行って参りました。

台風12号で被害を受けた斜面 奈良県
台風12号で被害を受けた斜面 奈良県 posted by (C)norimenkf

非常に痛々しい状況ですね。弊社ののり面工事工法がお役に立てると思うのですが...

散乱する木片 その1
散乱する木片 その1 posted by (C)norimenkf

これもすごいことになってますね。台風の威力を思い知る状況ですね。弊社が推進する
のり面緑化工法 植物誘導吹付け工
ならこれらの木片もチップ化して緑化に役立てることが
可能です。

散乱する木片 その2
散乱する木片 その2 posted by (C)norimenkf

ダムの湛水斜面もなんだかとっても寂しいですね。弊社が推進する湛水斜面緑化
みずあかね工法
なら、湛水斜面も水陸両用植物 メリケンムグラで緑化可能です。
関係者の皆様、是非一度弊社のサイトを訪問頂き、ご検討頂ければ幸いです。

ほかに数枚、フォト蔵↓に画像をアップしましたので、併せてご覧頂ければ
幸いです。





ご覧頂いてお判りのとおり、昨年9月に被害を受けた現地ですが、3ヶ月経って,
まだこれだけ傷跡が残っているというのは、現地にお住まいの皆様からすると
不安ですね。

一日も早く復旧工事が進むことを祈るばかりです。
その際は、弊社が推進しております、各種のり面工事工法がお役に立つと
自負しております。関係者の皆様、是非ご検討頂ければ幸いです。

【関係記事】

基準の見直し必要かも...紀伊半島豪雨の被害、県が把握の危険個所以外で土砂災害多発

台風12号で被災した奈良県がプレミアム宿泊券の予約受付開始

戦後最大の土砂災害だった!台風12号による紀伊半島の被害

まだまだ注意が必要 台風15号の影響で各地土砂災害

震災で活躍したあのマップ再び、google通行実績マップ台風12号編、公開

みずあかね工法 ”次世代型緑化のしくみ”をアニメ化してみました。

ケイエフ、湛水斜面緑化 みずあかね工法推進を開始

もう第何弾だったか忘れた!みずあかね工法、CM作ってみました。

植物誘導吹付工が和歌山県のけんさんぴんに登録されました。




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

循環型社会の構築に向かう、植物誘導吹付工 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー














あわせて








posted by ケイエフ at 16:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック