2012年04月18日

電源はクリーンエナジーオンリー、パナソニックが富士山頂より金環日食をライブ中継



機材を背負って登るのは誰かしら...

News2U.netの伝えるところによりますと、パナソニック(株)が、富士山
の山頂から、2012年5月21日(月)に起こる金環日食を、クリーンエネルギー
のみで、全世界に向けてインターネット上で生中継するプロジェクト
“ECLIPSE LIVE FROM FUJIYAMA by SOLAR POWER”を実施する、
んだそうです。

紹介ビデオがこちら。



記事によりますと、5月の富士山というのは、雪に覆われた零下の環境下にあり、生活電力
もないということで、
そこで本プロジェクトでは、「HITレジスタードマーク太陽電池」で発電した電力を家庭用のポータブル電源に充電し、スタッフが凍りついた急斜面を登山し山頂に運びます。こうした過酷な行程を乗り越えるスタッフ達の活動を交えながら、金環日食の瞬間を、日本国内で最も太陽に近い場所から世界中に配信します。


やりますねぇ...天候が荒れ模様でないことをお祈りします...あと、スタッフの
皆様が無事に帰ってこれるといいですね。
さらに詳細な情報は記事でどうぞ。

【関連記事】

惑星チョコがやってきた!

これは美しい...食べるのがもったいない『惑星チョコ』

孤立可能性集落に衛星電話無償貸与 丹波市

週末、空を見上げてみては?皆既月食の一部始終がみれるらしい。

太陽光発電システム、押し売りでトラブル多発












posted by ケイエフ at 13:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック