2012年04月26日

夏日な日本...一方、米国では...



日本はすっかり夏日で、場所によっては30度を越えている日が
ある今日この頃ですが、アメリカでは雪が降っているそうです。

msn産経ニュースの伝えるところによりますと、米北東部の内陸一帯が22日夜
から23日にかけ、風や雪を伴う悪天候に見舞われ、一部地域で40センチ余りの
積雪が予想され、交通への影響も懸念されている、とCNNテレビなどが報じた
そうです。

一体、地球はどうなってしまったのか??と思ってしまいますね。
youtubeにペンシルバニア州での雪の様子がアップされているようですが、結構な
降りようですね...



それとも、長い周期で見れば普通のことなんでしょうか...
そんな予測不可能な気候な今日この頃ですが、今後は認識を一新していかないと
今までどおりの四季の感覚だと、ちょっとえらいことになるかもしれませんね。

【関連記事】

科学的根拠はあるのか??コーヒーの泡で天気がわかる??

先日の暴風雨、原因は『暖気核』

無用な外出は控えましょう、台風並の暴風注意 3日〜4日

週末また大雪注意...しかし寒波も悪いことばかりじゃないかも...





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。


Get Adobe Flash Player










ラベル:異常気象 米国
posted by ケイエフ at 09:21| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック