2012年05月25日

エアコン止めるより節電効果のある方法は...

ゲーマーズ 本店 店頭 節電のためモニター、店内演奏を中止しております。ゲーマーズ 本店 店頭 節電のためモニター、店内演奏を中止しております。 / fukapon


大昔の番組を流さないといけないぐらいコンテンツがないなら
放送自体止めてもいいんじゃないかと...

夏の電力不足に向けて、色んな議論が繰り広げられていますが、NEWSポスト
セブン
にパンドラの箱を開けてしまったかのような節電方法が報じられて
います。

記事によりますと、野村総合研究所が震災直後の昨年4月15日に発表した
『家庭における節電対策の推進』というレポートがあり、この中の「主な
節電対策を講じた場合の1軒あたりの期待節電量」という試算があるんだ
そうです。

そこで述べられている、エアコンより節電効果の高い節電方法とは...
液晶テレビを消すこと、だそうです。

記事は詳細にそのデータを伝えています。
エアコン1台を止めることで期待できる節電効果(1時間あたりの消費電力)は130W。対して液晶テレビを1台消すと220Wが節電できる。つまり、テレビを消すことによる節電効果はエアコンの約1.7倍にもなるのである。


さらに、ツッコンだ検証を記事ではしており、よりリアルな環境を想定しても
1.3倍はテレビを消すことのほうが節電効果が高いそうです。

電力会社に努力して頂くのは勿論のことですが、どのみち節電しないと
いけないのなら、電気代を節約できるし、日中テレビを消して、買い物や洗濯
などの時間に当ててはどうかと思ったりします。

もっと言えば、大昔のドラマの再放送するぐらいコンテンツがないならお昼の
2〜3時間ぐらい放送自体止めてしまってもいいのではないか、とすら思うん
ですけどね...働いてる人間はどうせ見れないし...

個人的には普段からほぼテレビを見ないので、あまり節電でに繋がらないのですが...

【関連記事】

悪いことばかりでもない、節電で都市部のヒートアイランド緩和。

電気を使わない電球『節電球』、商品化決定、カメヤマキャンドルハウスより

効果MAXで原発一基分!?...できればすごい節電プロジェクト





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

循環型社会の構築に向かう、植物誘導吹付工 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー













posted by ケイエフ at 09:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック