2012年06月20日

ウェザーニュースによる2012年の台風傾向

hidaka-after-the-rainhidaka-after-the-rain / Mark Mrwizard


台風4号が通り過ぎましたね。皆様の地域は大丈夫だったでしょうか?
弊社のある堺市は、16:00頃まではそこそこの強風と雨でしたが
18:00頃には雨も上がり少々風が強い程度になってました。

週末には台風5号が接近か?という心配もありますが、ウェザーニュースが
2012年の台風傾向を発表しているようです。

同社のNews Centerによりますと、2012年の台風傾向は、
●台風の上陸が多い時期は通常8〜9月頃ですが、今回は太平洋高気圧が強まるタイミングで
 台風4号が発生したため、通常の年より早く台風が上陸する可能性が出てきています。

●シーズン全体で見ると、今年の台風発生数は概ね最近10年の平均と同じように22〜26個程度
 になる予想です。

●今年も昨年同様、10個前後の台風が接近する見込みです。また、上陸数は2004年を除いて2〜
 3個で推移しており、こちらも過去10年と同じくらいになる見込みです。


だそうです。

台風の発生時期こそ早いものの、昨年と概ね同程度の数、同じぐらいの上陸率
のようで、エルニーニョもラニーニャもないので中立な状態で推移する可能性が
高くなっているそうです。

台風が発生するのは仕方ないとしても、日本に近寄ってきてほしくないですね。
今週末には台風5号も上陸の可能性があるそうですが、九州付近で温帯低気圧に
変わるかもしれない、と朝のテレビが言ってました。

しかし、温帯低気圧になっても大雨になる可能性があるそうなので、注意が
必要です。今回の台風4号で地盤が緩んでいるところが多々あると思われます。
引き続き注意が必要ですね。

ちなみに、本日は台風の影響から気温がぐんと上がって夏日になるところが
多いそいうです。(熊谷では35度を越えるかも、らしいです。)
屋外で作業される方や日中外に出る方は、熱中症に注意しましょう。

【関連記事】

すでに土砂災害多発の九州、週末に台風5号接近の心配も...

日本上陸の可能性も、台風4号接近中。

梅雨時のお役立ちグッズなどあれこれ



※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。


Get Adobe Flash Player










posted by ケイエフ at 10:19| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック