2012年07月03日

計画停電がやってくる、かも...『需給逼迫のお知らせメール』に登録しよう。



弊社にもついに関西電力から、もしもの場合の計画停電対応お願い通知ハガキが
来ました。

こういうのが来ると、さすがに身近なものに感じますね。
現時点では、関西電力が提供する【でんき予報】で100%超が予想される場合、
まず計画停電の前日の18時頃、スケジュールが発表されるようです。

この時点では、”翌日に計画停電をお願いする可能性がある時間帯 、 グループ・
サブグループ”の発表で、確定情報というのは、当日の2時間前に発表になる
そうです。(詳細は関西電力のサイトでご確認ください。

当日の2時間前というのも、なんだかな...という気もしなくもないですが
仕方ありません。

しかし、関西電力のサイトを日がな一日見つめているわけにもいきません。
そういうわけで、関西電力では、『需給逼迫のお知らせメール』という
サービスを用意してくれています。

このメールに登録すると、
お知らせする内容
「でんき予報」にて電気の使用率が97%を超過すると見込まれる時間帯

お知らせするタイミング
前日18時頃に、翌日の電気の使用率が97%を超過すると見込まれる場合
当日8時頃に、当日の電気の使用率が97%を超過すると見込まれる場合
当日8時以降に「でんき予報」が更新され、電気の使用率が97%を超過する見込みが変更となった場合
※上記以外においても、需給状況に関するお知らせをお送りすることがあります。

という内容のものをメールしてくれるようです。

手順は簡単で、同サイトの規約ボックスにチェックを入れ、メールして
もらいたいアドレスを入力、”仮登録”ボタンを押したら、登録した
メールアドレスに本登録用のメールが届くので、メールに書かれている
URLから本登録のページへアクセスし、本登録する。
PCと携帯でそれぞれ登録できるようです。

あとtwitterでも、でんき予報の情報は流れてくるようです。
関西電力の公式アカウントは@KANDEN_Official

twitterをされてる方なら、関西電力でんき予報(非公式)(@kepcoyohou)
フォローしておくのもよいかもしれません。ビジュアル的にでんき予報を
表示してくれるので、解りやすいです。

できれば実施してほしくないですが、実施される可能性があるなら、できるだけ
早くに情報を貰いたいところですね。上記のようなツールで早めに情報をチェック
して実停電の際には慌てないようにしましょう...まぁ、2時間程度ですが...

ちなみに、輪番停電の際、気になるのが冷蔵庫とかどうしたらいいんだろう...
というものですが、lifehackerに『停電時のまとめ(料理・冷蔵庫・照明)』
というまとめがなされているので、参考にされるとよいでしょう。
紙おむつが保冷剤に変身するとは、思いませんでした。なるほど...

【関連記事】

電気代500円/月で生活するご家族のお話。

電気を使わない電球『節電球』、商品化決定、カメヤマキャンドルハウスより

エアコン止めるより節電効果のある方法は...

思わず二度見しました...日本通信、停電時でもつながる【停電通信】発売

もしもの時には役立つかも...『Biolite Campstove』



※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。


Get Adobe Flash Player










posted by ケイエフ at 09:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック