2012年09月24日

砂防ダム乗り越える勢い、土砂が家屋に流入 岐阜

大雨です大雨です / houroumono


秋雨前線の影響で先週も強い雨が降ったりしましたが、
岐阜県大垣市で土砂が家屋に流入する災害が発生したようです。

岐阜新聞webの伝えるところによりますと、西濃地域を中心とした大雨の
影響で、岐阜県内では県道への土砂流出により、19日午後1時時点でも
揖斐郡揖斐川町春日川合と大垣市上石津町時山で計68世帯145人の
孤立状態が続いた、そうです。

人的被害はなかったようですが、記事によりますと、上石津町時山では土砂が
砂防ダムを乗り越え家屋4戸へ流入、1階部分が土砂に埋まるなどした、と
伝えています。

同記事の続報が同じ岐阜新聞Web版にありますが、上石津町時山では、土砂流入に
加え、8棟が浸水。養魚場のアマゴ2万匹、イワナ1万匹にも被害が出た、との
ことです。

これから寒くなっていくので、これからの時期の土砂災害等で避難生活を
強いられるのはきついですね。まぁ、それでも命を守ることのほうが最優先ですが。
しかし、上記の記事のように、魚系の養殖などされてる方には、これからの大雨は
恐いですね。

秋は気候もよくて気持ちいい季節なんですが、天気が変わりやすいのが玉に瑕ですね。
地域の防災情報をこまめにチェックして、大雨の場合は、早めの避難を心がけ
ましょう。

【関連記事】

地元の災害情報を入手できる『ライフラインアカウント検索』twitter

山間部の土砂災害警報に役立てば...【超節水ゼンマイ発電対応斜面崩壊監視
システム】実証実験















posted by ケイエフ at 10:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック