2012年10月18日

前兆現象で地震発生の事前特定はちょっと...という方向で 地震学会シンポジウム

函館夜景函館夜景 / othree


あぁ...認識はそっちの方向で一致しちゃったんですね...

msn産経ニュースの伝えるところによりますと、日本地震学会秋季大会が16日に
北海道の函館市内で始まり、参加者の間では「前兆現象で地震発生を事前に特定する
ことは困難」として、これまでの地震予知のあり方に否定的な認識でほぼ一致した
そうです。

どうなんでしょうね?まぁ、自然を相手に先読みするなんてことは無理だと思うん
ですが、先の震災の際には、科学的な根拠はわかりませんが、なんらかの電磁波が
出ていたなんて話もありますし、まだまだ調べてみるものがあるなら、研究は続ける
べきではないか、それが科学なんじゃないか、と思ったりするんですがね...

天気予報だって、そんなに当たらないけどみんな毎日なんらかの形で見ますよね。
外れてても、さほど文句も言わないし。
結局は情報を受け取る側の認識の問題ではないかと。

その研究に、どこまで税金を投入するかの線引は検討する必要があるのかも
しれませんが、もっと納得できる答えが出るまではやめるべきではないと思ったり
するのですが...皆様はどう思われますかね。

ちなみに、ロケットニュース24によりますと、国土交通省が「地震時等に著しく
危険な密集市街地」というのを発表
したそうです。

【関連記事】

ちょっと気になりますね、テキサスの地震、シェールガス採掘が原因か??

安否情報をまとめて検索できる【J-anpi】

セーフティークライマー工法が建設技術フォーラムの出展技術に選ばれました。

先人の知恵にあやかろう...全国にある自然災害についての言い伝え




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

緑の斜面の創作と防災に、イージーシェルフ工法 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー















posted by ケイエフ at 09:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297790189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

天気予報の根拠
Excerpt: 天気予報の根拠では、この例のテレビ天気予報の場合、テレビの中でしゃべっている人は
Weblog: 哲学はなぜ間違うのか?
Tracked: 2012-10-18 21:59