2012年11月01日

すでに未来をいく国 スウェーデンがすごい!ゴミを輸入しているらしい。

R0028257R0028257 / cobacco


どこのドラえもんやねん!?とツッコミたくなる現実がスウェーデンで
起こっているそうです。

らばQの伝えるところによると、スウェーデンでは、ゴミ不足で困っているんだとか。
日本を含め先進諸国では、ゴミ問題と言えば、増え続けるゴミをいかに処理するか、
いかに減らすかで頭をかかえていますよね。

ところが、記事によりますと、スウェーデンでは廃棄物を利用してエネルギーに
変えることに成功しており、別のエネルギーに変換することで効率がよくなり、
埋め立て地に行くゴミは全体のたった4%しかないんだそうです。

そのため、エネルギーにするだけのゴミが足りないので、ついに年間80万トンの
廃棄物を他国から輸入し始めた、というのです。これはすごい。
ちなみに、廃棄物から生み出したエネルギーにより25万戸へ供給されている、
そうです。

まさに夢のようなシステムを成功させてる国ですね。まぁ、デメリットやこれを
実現するための制約というか努力が色々ありそうではありますが、近隣諸国の
ゴミまで引き受けられるぐらいのシステムを確立できれば、日本の場合、ゴミ成金
になれるかもしれません。

こういう成功事例を見ると、なんかちょっと未来が具体的になりますよねぇ。

【関連記事】

このリサイクルはちょっと...ペット遺骨が建築材料に、見直し検討も
着地点見えず 横浜


求む、投資家...廃ダンボールからチャリンコ作ったイスラエルの起業家

魚糞をリサイクルして野菜を作り、熱帯魚鑑賞できる【アクアポニックス】

資源の少ない日本の新エネルギー源になるか!?『波動エンジン』開発中





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

循環型社会の構築に向かう、植物誘導吹付工 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー














posted by ケイエフ at 09:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック