2012年11月22日

二束三文な本でも誰かの役に立つ、古本で寄付できる『チャリボン』

まだ最初のほうですまだ最初のほうです / masahiko


年末も近いことですし、処分したい本があるならこんな方法もある、ということで。

マイスピで紹介されていた古本で寄付ができるサービス『チャリボン』
なかなかよさげだそうです。

サービス内容としては、読み終わった本を送れば買取会社が査定して買ってくれて、
そのお金を色々なボランティアをしている団体に寄付できる、という仕組み。

特筆すべき点は、
●送料は着払いであること(誰でも簡単にできます)
●自分で寄付したい支援先をリストから選んで寄付ができること(22のNPO、NGOから応援したい団体を選ぶことができます)
●古本は5冊から受け付けてくれること(たくさんためなくても心があればOK!)
●業者さんが買い取れなかった本も、リユースという形で必要な方にまた読んでもらえる可能性があること(東日本大震災支援プロジェクト「BOOKS FOR JAPAN」とも連動して、本が必要な方へ届けられることも)


最近は大手の古本屋が主流なので、買取価格もちょっとした汚れや折れがあるだけで
二束三文になったりして、出すのがはばかられたりしますが、そんな本でも誰かの
役に立つ可能性があります。

さらに寄付したい先を、リストから自分で選べるというのもいいですね。
年末の大掃除に向けて、ちょっと誰かの役に立って見るということを頭の片隅に
おいて準備してみてはどうでしょ?

【関連記事】

手洗い水を再利用する男子トイレ、totoとNEXCO西日本 開発

すでに未来をいく国 スウェーデンがすごい!ゴミを輸入しているらしい。

なんかすっきりしない...某人気アイドルグループのCDをリサイクルしてオブジェ企画 ワセレコ




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

循環型社会の構築に向かう、植物誘導吹付工 by (株)ケイエフさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー















posted by ケイエフ at 10:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック