2012年12月06日

リサイクルの発想もユニーク ロッテルダム発の【水上に浮かぶ森】



もうひと工夫あると面白いかも。

Wired.jpで紹介されていた、ロッテルダムで実験的に行っている【水上に浮かぶ森】
というプロジェクトがなかなかおもしろいですね。

記事によりますと、街中から撤去された木と港で使われていたブイを組み合わせて
川に浮かべて、水に浮かぶ森を作ろうというプロジェクトだそうです。
どちらもリサイクルされて有効活用されれるところがいいですね。

可能であれば、水質浄化作用のある藻類とか下につけて、汚い川を浄化するように
すればいいかもしれません。

ただ、川に浮かべるとなると、ある程度の範囲で止めれるような仕組みにしないと
ダメですね。そのまま海に流れていってしまっては...

大阪の道頓堀川とか、プールにするとか、ワケのわからんこと言わずに、こういうの
にして、事あるごとにイルミネーション化してイベントすればよいのでは?とか
思ったりするのですが...

【関連記事】

ソーラーパワーで濠(ほり)を浄化へ 装置作成 堺工科高生

効果が出るにはまだ時間がかかるが...富山で『無花粉スギ』初の植林

電車に乗ってCo2排出削減&緑化 エコチケット販売 京阪電鉄

気候における森林の役割は思ってたより大きかった、という研究結果が出される。(2011)













posted by ケイエフ at 09:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック