2012年12月07日

今や、たったの20万円レベルで3Dプリンターが買えるらしい。



えらい世の中ですねぇ...その昔、安くなったとは言え、うん百万は下らなかった
3Dプリンターが、たったの20万円台で買えるんだそうです。

その詳細がGigazineで紹介されていますが、これがなかなかの精度でモノが出来上がる
ようですよ。

記事に詳細なマシンの説明と動画があるので、ご興味のある方は、ご覧になればよいかと
思いますが、出来上がるところを高速撮影した動画がアップされていたので、こちらにも
貼ってみました。



PCで図面を作って、SDカードに保存、それをこのマシンに挿入して作るようですね。
対応のファイル形式は「.stl」「.obj」「.thing」だそうです。
そんな拡張子見たことないです^^;。

また、MakerBot社が無償で配布しているソフトウェア「 MakerWare」やCADソフトを使用
して作成した3Dデータが使用できるそうで、CADが使えないヒトでも、他所様が投稿
した立体図面をダウンロードしてプリントすることもできるんだそうです。

これは面白いですね。
そう頻繁に使えるわけでもないですが、ものづくり系の中小企業さんなら、少ない投資で
プロトタイプとか作れそうですね。
社長にクリスマスプレゼントに買ってくれ!とおねだりしてみてはどうでしょ?

【関連記事】

ここまで来てる!光学迷彩の技術

そんなに安いの!?ネットワークカメラFS-IPC100というのがすごい。

なんと!三次元化プラスアルファできるフリーウェアがある!(2011)













posted by ケイエフ at 13:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック