2013年02月19日

負担ばかり先に...地震保険料値上げへ 平均15%

AccountingAccounting / 401(K) 2013


アベノミクス効果で家庭のお財布が潤うかどうかが、まだ見えないんですけどねぇ...

msn産経ニュースの伝えるところによりますと、政府と損害保険各社が、住宅向けの
地震保険料を、早ければ2014年7月にも引き上げる検討に入ったことが18日、
分かった、そうです。引き上げ幅は平均で15%程度となる見通し。

東日本大震災で保険金の支払いが急増し、将来の支払いに備える準備金が減少して
いるのが値上げ申請の理由のようです。

先日は、自賠責保険の値上げのニュース、ここ最近は電気料金の値上げのニュースと
まだアベノミクスの実質的な効果も見えないし、企業も給料をアップしてくれそうに
ない、という中で値上げのニュースばっかり出てきますが、これでまた閉塞感が
漂って景気が元通り急落なんてならないんでしょうかね。

地震大国日本にいる限り、それでも入らざるを得ないですが...でも、地震保険
入っていたからと言って、家が全壊しても、MAX5000万までしか出ないんですよね。
(そんな補償を受けようものなら、毎月とんでもない額の保険料を払わないと
いけないのかも...)

なんだか、値上げのニュースばっかりで嫌ですね。

【関連記事】

タイヤが消しゴムのように...改造白ダンプで許容量3倍の土砂運び、書類送検

どうしてもチョコがほしいヒトはどうぞ...『バレンタイン保険』






posted by ケイエフ at 09:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック