2013年02月22日

こんなバス停ならバスを待つのが楽しくなるかも、なモバイル機器メーカーのプロモーション



ビュンビュン行き交う車をひたすら眺めながら、ポツンとある長椅子に腰掛けてバスを
待つことほど、わびしいことはありませんね。

NAGLLY.comというサイトで紹介されていた、あるモバイル機器メーカーがバスの
利用者を巻き込んで仕掛けた広告がよく出来てます。

日本語字幕もついてるので、動画の下のメニューバーの字幕をONにして
ご覧ください。



バスを待っている間、バス停に貼ってあるURLにアクセスしたら、
楽しいことがいっぱい起こっちゃった、退屈な場所ならモバイル端末で
アクセスしてみようよ、アタナの端末はQualcommですか?という内容。

モバイル端末のプロモーションですが、バス会社がこういうサービスを
月に一回程度でもやれば、バスの利用者は増えるんじゃないですかね?

個人的には、バスという公共交通システムが非常に苦手なのですが、
こういうのがあれば、バスを利用するハードルがちょっと下がるかも、です。

【関連記事】

予想の斜め上だった...たった30秒の日常の風景に...

ジョーズならぬ...波の花で埋もれた街で突然車が浮上するびっくり映像

残念...コマーシャライザー終了のお知らせ

【Chrome機能拡張】いいねぇ、これ。youtubeの冒頭のCMをカットしてくれる【ScrewAds】

これぞ21世紀のジャンクフーズスタイル、包装紙ごと食べられるバーガー発売 ブラジル









posted by ケイエフ at 14:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック