2013年03月06日

じわじわはじまってる...PM2.5、熊本県で基準値越え

Protect meProtect me / prendio2


ほんとに迷惑な話ですね...これから暖かくなればこんな日が増えていくの
でしょうか...

msn産経ニュースの伝えるところによりますと、熊本県は5日、微小粒子状物質
「PM2・5」の大気中濃度が、県内1カ所の観測地点で、環境省が示した基準値
を超えたため、ホームページなどで外出を控えるよう注意喚起した、とのことです。

記事によりますと、県内18カ所の観測地点のうち、北部の荒尾市で午前5〜7時の
1時間値が大気1立方メートル当たり90〜91マイクログラムとなった、との
ことです。

このところの「PM2・5」のニュースを見聞きしていて、ふと思ったのですが、
人体への影響もさることながら、農作物や家畜への影響というのはどうなんでしょうか?

とこんな記事を書いていたら、大阪でも基準値を越えたみたいですね。(yomiuri on-line)

こんな心配をよそに、製造元では、びっくり仰天な対策が打たれるのではないか、
と話題になっているようです。

日刊サイザーによりますと、中国国民の間では、首都移転や北京のカプセル化などの
”え!?対策のベクトルはそっち!?”というびっくり対策がまことしやかに語られている
そうです。

さらに、広東省ブロック紙の社会部記者は、政府による大気汚染対策について

「内陸部の都市では、実験的に人工降雨弾を使った浄化作戦を実行している。雨によって一時的に大気の汚染レベルを低下させようというものですが、効果のほどは不明です。また、環境保護部の内部では『巨大な扇風機を日本海に向けて並べて、沿岸部上空を換気しよう』という、荒唐無稽な計画も浮上しているそう。大気汚染に関してはそれだけ切羽つまっていて、わらにもすがりたいということだろう」

と語っている、んだとか...

もっとまじめに対策を考えて頂きたいですね。
アレルギーや喘息の持病をお持ちは方は、無用な外出を控えたり、激しい
運動は控えたほうがよさそうです。

これから季節は春で行楽シーズンとなるのにねぇ...

【関連記事】

これじゃない感が...大気汚染で”バーベキュー禁止令”検討 中国

直ちに健康に害はないのかもしれないが...中国大気汚染、西日本で基準値上回る

鼻毛こそ最も身近なセンサー、鼻毛の長さで示す世界大気汚染度MAP

これは酷い...NASA撮影の北京の衛星写真






posted by ケイエフ at 09:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック