2013年03月11日

加工次第で使えるアイテムになるかも、な風呂敷の映像



なかなか風呂敷を使う機会はないのですが、撥水加工してデザインを考えれば
意外と使えるアイテムになるのでは?という映像が小太郎ブログで紹介されて
いました。



エコバッグをわざわざ持ち歩くよりも、色んな用途に使える一枚布の風呂敷の
ほうが持ち歩くのもラクですし、映像のように撥水加工すれば使い勝手が
広がってよいですね。

最近は、割りと安くてかなり強力な撥水スプレーも出ているようで、実験した
映像
なんかもあるようなので、ヨサゲな強力撥水スプレーを試して
みるのもよいでしょう。

ちなみに、風呂敷のツツミ方は、環境省が海外の方向けに提供している下記の
ものを保存しておくと役に立ちますよ。
環境省のサイトからPDFファイルでダウンロード可能です。)



【関連記事】

泥も油もほぼ撥水...超撥水疎油性コーティング Ultra-Ever Dry

ちょっとおしゃれかも、バンブーエコバッグ(2009)

風呂敷でエコバッグ 風呂敷の包み方あれこれ(2008)






posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック