2013年03月14日

【iosアプリ】読むほどに花が育つ、東北復興の今を伝えるアプリ【smile news】



ナイスなアイデアですね。

nikkei trendyの伝えるところによりますと、福島民報社、河北新報社、岩手日報社の
3社が2013年3月11日、東北の復興関連ニュースを毎日配信するiPhoneアプリ、
「Smile News」を公開した、とのことです。

記事によりますと、このアプリ、3社が共同で運営してきた「スマイルとうほく
プロジェクト」
の一環で、大震災から時を経るにつれて、被災地発の情報が
減りつつあることを危惧した結果、開始を決めた、そうです。

よく出来たアプリで、配信されたニュースをこのアプリで閲読すると、閲覧数が
増えるにしたがってアプリの中で最初は種だった画像が、だんだんと成長する
そうです。しかも、連続して読まないと、育たないんだとか。

さらにさらに、アプリの中で花が咲くと、スマイルとうほくプロジェクトが、
ユーザーの名前が書き込まれたネームプレートを実際に作成し、被災地に
さまざまな花を植える際に、このネームプレートも添えられる、そうです。

これはよくできてますねぇ。あの震災を忘れることはないにしても、日々さまざまな
身近なことに振り回されていると、時間と共に薄れていくのは否めないですね。

これなら、被災地がどれくらい復興しているのか、わかりますね。
開発費の問題はありますが、Android版も作ればいいのに。

iOS機をお持ちの方は、入れてみてはどうでしょ?
アプリは、iTunesから無料でダウンロードできるようです。

【関連記事】

津波による塩害をもろともしない固有種の芝で、津波塩害地の緑化を、宮城

【東日本大震災から丸二年】日本の感謝広告、台湾の教科書に掲載

セーフティークライマー工法、”プロが認める震災復旧技術”で紹介されました!

【施工例】宮古市の植物誘導吹付工と石巻市のJフレーム現場

【iOSアプリ】現在地で地震にあったら?を再現してくれる【もしゆれ】







posted by ケイエフ at 09:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック