2013年05月31日

竜巻を中から見るとこうなる、映像



竜巻の中で、飛ばされずに撮影するためには、マッドマックスさながらなマシーンが
必要なんですね...

カラパイアで紹介されていたのですが、米ディスカバリーチャンネルのスタッフが
竜巻の内側を観察する為に製作した『トルネード・インターセプト・ビークル2 』
(TIB2)というマシンがあるそうです。

その装甲車みたいなマシンの中から竜巻を撮ったのが、この映像。



2分6秒あたりで火花が散ってますが、竜巻に巻き込まれた金属製の物体がぶつかった
んですかね?

ジブリアニメ『天空の城ラピュタ』のワンシーン、”龍の巣だぁぁぁぁぁ”って
状態で、なにがなんだか判りませんが、すごい勢いだ、ということだけは解り
ますね。^^;

ちなみに、このTIV2は竜巻とスーパーセル雷雨を研究するためのプロジェクト
「Project Vortex 2」に参加しており、国立科学財団から資金援助を受けている
そうです。

TIV2の説明動画はこちら。全部英語ですけど...



【関連記事】

信じるモノは...危険です。竜巻をめぐる5つの俗信

【iosアプリ】スマホでスロー動画!?しかも無料!【SloPro】

【閲覧注意】グリズリーに襲われる恐怖を体験できる動画

動きが不気味...湖上の氷が津波のように押し寄せてくる動画

超リアル...最近の流体シュミレーションがすごい。






posted by ケイエフ at 13:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック