2013年07月24日

25日にかけて、豪雨と雷に注意、北陸、東方地方

Super Thunderbolt at Omiya JapanSuper Thunderbolt at Omiya Japan / Norio.NAKAYAMA


東北方面の方は、もう勘弁な状態でしょうが...

毎日.jpの伝えるところによりますと、北陸地方と東北地方で25日にかけて断続的に雷を
伴って激しい雨が降り、北陸地方では24日朝から夕方にかけて局地的に1時間50ミリと
非常に激しく降る見込み、と気象庁が注意を促している、とのことです。

また、北陸地方と九州北部地方(山口県を含む)では、24日は、落雷、竜巻などの
激しい突風、降ひょうに注意が必要だ、と記事は伝えています。

福島県喜多方市では、豪雨で沢の水があふれ、ホテルに土砂や水が流入して
15棟が浸水する事態となったようですし(yomiuri on-line)、いつでも避難できる
ようにしておいたほうがよさそうです。

降って欲しいところには、ほとんど降らず、もう勘弁して下さい、というところには
追い打ちをかけるように雨が振りますね。
関東ではついに取水制限が始まるそうですし(yomiuri on-line)

地域の防災情報をこまめにチェックし、場合によっては早めの帰宅を心がけ
ましょう。

【関連記事】

24時間、最大で249.5mm 土砂崩れで孤立集落も 18日 山形

今年はさらに増量!?...ゲリラ豪雨、前年比3.5倍発生予測 ウェザーニュース

怖ぁぁぁぁぁぁ...電線に雷が落ちたら...

先週末、中国・東北地方で大雨、土砂災害も。

雨のフライトにはご注意を...豪雨の中の着陸がいかに怖いか体験できる映像

早くも黄信号??利根川水系ダム貯水量が過去最低











ラベル: 豪雨 気象
posted by ケイエフ at 12:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック