2013年09月04日

知らない液体や気体に火を近づけるのはやめましょう。





ひろぶろで紹介されていた映像がなかなか強烈です。
間欠泉から噴き出している謎の黄色い液体だか、気体だかに無謀にも火を近づけたら...
あとは動画でどうぞ。



危ないですねぇ...詳細な説明がないので、よく解らないですが”Geyser”というのが
”間欠泉”という意味なので、硫黄なんだか、ガスなんだか、石油なんだか、よく
解らないですね。

しかし、地中から出ているものにむやみに火を近づけてはいけない、ということ
ですね。皆様も大惨事にならないように気をつけましょう。

そう言えば、新潟で庭先から石油が流出して止まらないで困ってる方がいらっしゃい
ましたね。(新潟日報モア

【関連記事】

お隣大国の地すべりは、滝のようだ。

噴火が起こると、街中はこうなる、という映像。

ラッキー?!...地すべりに巻き込まれたが奇跡の生還を果たした映像

ワームホールか!?...というような竜巻がフロリダで撮影される。








posted by ケイエフ at 13:02| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック