2013年09月19日

太陽光発電売電メーターは誰負担??





今後の動向はどうか解りませんが、太陽光発電の設備も随分下がって導入を
検討しているヒトも多いのはないかと思います。

補助金なんかあったりするのでしょうが、概ね150万〜200万ぐらいが
工事費でかかりそうです。(価格.com

ところで、売電メーターって、電力会社と売主、どっちの負担かご存知ですか?
また10年毎に取替が必要というのはどうでしょ?
これらの規定は、実は電力会社によってバラバラだったりするそうです。

カンタン節約でEcoエコ生活というサイトに電力会社別にどっちが負担か
まとめてくれています。
上記の一覧は同サイトよりキャプらせて頂きました。

弊社は大阪なので、関西電力なわけですが、関西電力の場合、メーター取付は
関電、でも10年後の取替時は売主負担、となっているようです。

今後、太陽光発電で売電しようと思ってられる方は、参考にされてみては
どうでしょ?かなり詳細に説明してくれてます。

【関連記事】

太陽光発電の邪魔、と防風林の松に除草剤 福岡

ちょっと嫌な予感が...再生エネルギー設備処分のルール検討、環境省

太っ腹すぎる特典...テスラのソーラー充電スタンド拡充計画

これはうまい太陽光の使い方! ソーラーパワーで動く猫じゃらし【Solar Chaser】

色々課題もありそうだけど...電力完全自由化、閣議決定 2020年までに

37〜8円ぐらい?...太陽光発電買取引き下げへ









posted by ケイエフ at 13:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック