2013年10月10日

【虫注意】アマゾンで発見された新種のバッタが想像以上に宇宙生物だったでござる。





NBC Newsギャラリーに掲載されていた南米スリナムで発見された新種のバッタが
宇宙生物のようだ、と話題です。

上記の画像がそれなんですが...どっちが頭なんでしょうか...
ギャラリー横のキャプションの説明によると、どうやら、ブラシのようなものが
出ているところがお腹のようです。

どうやらこのブラシのようなものは、ワックス状の分泌物で、捕食者の攻撃を
そらすために出すオトリのようなものらしいです。

気持ちわるぅ...^^;
世の中、まだまだ色んな生き物がいますねぇ...
しかし、ホントは宇宙から飛来して住み着いたモノなんじゃないですか??

【関連記事】

【iOSアプリ】ついに日本版登場。写真を撮って送るだけで植物の名前が判る『植物判定』

津波による塩害をもろともしない固有種の芝で、津波塩害地の緑化を、宮城

千葉で新種の植物、その名は【イスミスズカケ】








posted by ケイエフ at 13:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック