2013年11月20日

どこの世紀末!?...一日に70個弱の竜巻発生 米イリノイ州





異常気象もここまで来ると、ディザスターパニック映画の世界ですね。

CNN.co.jpの伝えるところによりますと、米国イリノイ州ワシントン郡(CNN)
米中西部一帯で17日、多数の竜巻が発生し各地に被害が出ている問題で、
イリノイ州の当局者は州内での死者数が6人となったと明らかに した、
とのことです。

記事の伝えるところによりますと、同州の2つの町で少なくとも計70棟の
住宅が破壊、負傷者37人が病院で手当てを受けている、らしく、さらに
同日午後10時すぎまでに各地で少なくとも67件の竜巻が確認された、との
ことです。

その映像がこちら。映像は1分強です。



それにしても、めちゃくちゃですね、たったの一日に67個も竜巻が発生って...
まぁ、広大な大地が広がるアメリカならでは、なのかもしれませんが、それでも
多すぎですよね。

日本だと、北海道あたりでありえる話でしょうか...
日本でもこのところ、竜巻被害が頻繁に発生し、竜巻というものが対岸の火事では
なくなっているだけに、いかにして防ぐか?を検討していかねばなりませんね。

フィリピンを襲った台風30号といい、今回の竜巻といい、規模や破壊力が半端ない
状態になってきているような気がします。

【関連記事】

異常気象でも頼れる保険と10のチェックポイント

西は大雨、東は竜巻で被害続出の防災週間。

ワームホールか!?...というような竜巻がフロリダで撮影される。

もはや忍術...『火災旋風』なる現象があるらしい。

竜巻を中から見るとこうなる、映像








posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック