2013年12月12日

じわじわ来てる?ドボジョ&イケメンカレンダー制作 建設興業タイムス





だんだん”ドボジョ”という言葉をあちこちで聞くようになりましたね。

yomiuri on-lineの伝えるところによりますと、「3K職場」とされる土木や建設業界の
イメージを変えようと、同業界で働く女性「ドボジョ」や若い男性らをモデルに起用した
2014年のカレンダーを、松江市の建設産業情報紙「建設興業タイムス」などが製作
した、そうです。

記事によりますと、どうやら、”ドボジョ”だけでなくイケメン男も入っているらしく、
カレンダーはA2判、7枚つづり。「重機を操るだけが仕事じゃない、と知ってほしい」。そんな思いから、モデルには、明るい日差しが降り注ぐ河川で、網を手に環境調査に取り組む女性、イケメン宮大工、将来を夢見て建築を学ぶ高専生たちを起用。現場で働く「オン」の真剣な表情に加え、仕事から離れてプライベートを楽しむ「オフ」の写真も載せている。


だそうです。

カレンダーは税込み1100円。うち100円は県西部豪雨災害の復旧寄付金に充てる
そうです。

まぁ、イメージアップも結構なんですが、中身も変わっていかないとねぇ...
マニアな指示を得られますかね?このカレンダー。^^;

【関連記事】

百均涙目か??送料込み、たったの500円でオリジナルカレンダーができちゃう【Tolot Calendar】

”ドボジョ”を目指す方、必見、今夜のガイアの夜明けで...

”どぼじょ”が指導、【アートどろだんごwith『どぼじょ』】開催、関東学院大学








posted by ケイエフ at 09:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック