2013年12月25日

これなら手頃でよいかも...ポータブル魚糞リサイクル水耕栽培キット【AquaFarm】





メリークリスマス!グ ユール!(ノルウェイ語)
ジョワイユー ノエル!(フランス語)フェリス ナタル!(ポルトガル語)
ヴェセレー ヴァーノツェ!(チェコ語)ブォン ナターレ!(イタリア語)
聖誕快楽!(中国語)メリクリ!(日本語)
こちらのサイトに一杯ありますよ、各国語のメリークリスマス。)

というわけで、何がメデタイのかよく解りませんが、クリスマスですね。
どちらさまも楽しいクリスマスをお過ごしください。

それはさておき、以前、NI帝人商事が展示会に出展した、魚の排泄物がバクテリアに
よって分解され、それが有機肥料となり、植物が育っていくという、アクアポニックス
という水耕栽培&熱帯魚鑑賞キット
をご紹介したことがありますが、今回、IRORIO
にて紹介されている【AquaFarm】は、前述のそれよりさらにポータブルになった感じの
キットです。

記事によりますと、このキット、人が手をかけずとも植物と魚に理想的な環境を維持して
くれるそうで、その仕組を記事より引用されて戴くと、
魚の排泄物にはアンモニアが多く含まれ、そのまま放置すると水質を悪化させてしまうが、アクア・ファームの中にはそれを植物の肥料となる硝酸塩に変えてくれるバクテリアが生息。植物は魚から栄養をもらい、魚は植物に水質を浄化してもらうという相互効果をもたらしてくれるのだ。

とのことです。

システム的には、前述のアクアポニックスに近いものですかね。
まだ日本では発売されてないようですが、同社のサイトを見ると、約60ドル、104円/ドルで
換算すると、6,240円なので、日本の販売店を通しても1万円弱ぐらいですか?

非常にお手頃に熱帯魚鑑賞&水耕栽培ができそうです。
日本で販売されるようになれば、ちょっとしたプレゼントにも使えそうですし。

家庭菜園キットも段々身近になってきましたね。
説明動画があったので、どうぞ。動画は2分ちょっとです。



【関連記事】

いまやこんなもんなのか!?小洒落ててリーズナブルな家庭菜園キット【Smart Herb Garden】

堤防の強度落ちになるのでやめて...河川敷不法菜園、全国で甲子園のグラウンド130個分相当に

観葉植物の健康管理が手元のモバイル端末でできる【koubachi】

これは楽しみ!土に埋めると野菜ができる包装紙

魚糞をリサイクルして野菜を作り、熱帯魚鑑賞できる【アクアポニックス】








posted by ケイエフ at 13:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック