2013年12月25日

年末に大雨とか降らないといいですが...堆砂で瀬戸石ダム、洪水の恐れ

球磨川球磨川 / alberth2


年末なのに、大丈夫なんでしょうか...

くまにちコムの伝えるところによりますと、電源開発(Jパワー)が球磨川に持つ
瀬戸石ダム(芦北町)に関し、国土交通省が11年前から実施している定期検査の際、
ダム湖内に過剰な土砂が堆積し、「洪水被害が発生する恐れがある」と繰り返し指摘
していたことが19日分かった、とのことです。

記事によりますと、同ダムでは02年5月〜13年5月まで2、3年ごとに計6回検査、
その結果、6回ともダムの上流部に計画を上回る土砂が堆積した地点があり、土砂を
取り除くなどしていたが、量的に限られていた、そうです。

怖いのは、過去に何度も同ダム上流ではあふれている、ということですね。
年末年始に大きな災害にならなければよいのですが...

【関連記事】

低気圧の影響で地盤が緩んでた?今度は長野のダム工事現場で土砂災害

新たなマニアックサイトになるか?土木写真投稿サイト【土木ウォッチング】開設 東京都市大学 吉川教授


こんなタイプもあるの??...怖いダム放水。

【施工事例】庄原ダム のり面保護工事

そんな装置があったのか...東京都、人工降雨装置稼働を検討

川の流れをコントロールしつつダムを撤去するタイムプラス映像

早くも黄信号??利根川水系ダム貯水量が過去最低

行ってみたい!黒部ダム 関電トンネル 破砕帯見学ツアーが公募中

四国 直轄ダム事業費 総予算62%増し 政府








ラベル:洪水 ダム 防災
posted by ケイエフ at 09:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック