2014年03月25日

ジオラマ作りが捗るかも...国土地理院、日本全国の3D地図公開。




案の定、混み混みのようですが...

IT mediaニュースの伝えるところによりますと、国土地理院が3月19日、Webブラウザで閲覧できる日本全国の3D地図「地理院地図3D」を公開、データをダウンロードすれば3Dプリンタを使って出力できる、そうです。

サイトで”3次元で見る”ボタンをクリック、地図から目的地を表示させ、”3Dで見る”ボタンをクリックすれば3D化されるのですが、左下にある”高さ方向の倍率”を変えると、ちょっとおかしな画像ができあがりますね。(ちっちゃい山が富士山級になったりします^^;)
使い方が間違っているかもしれませんが、それはそれでちょっと面白いかも。

ただやはり、倍率を上げ過ぎるとマシンスペックを相当要求されるようで、固まりかけますが...
3Dのデータをダウンロードできて、3Dプリンターでプリントすれば、ジオラマが完成しちゃうので、色々捗りそうですね。

こういうのを無料で公開していただけるのは、とても有り難いです。
色々ご活用してみてください。

【関連記事】

時代は3Dですね...土木現場で進む3D化。(2013)

ついに家まで3Dプリンターで...【Contour Crafting】プロジェクト(2013)

ケーキのデザインとかはよさそう、NASAの食品用3Dプリンター公開(2013)

楽しいけど、難しい...平面図をぐりぐり回転させられる3Dお絵かきサイト【Rompola!】(2013)

初心者でも使える3D CADツール、無償提供開始 RSコンポーネンツ(2013)

3Dプリンター周りの環境が早くも揃いつつある、らしい。(2013)

【iOSアプリ】ARで模様替えイメージがらくらく...【3Dプランナー】(2013)








posted by ケイエフ at 09:07| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック