2014年05月26日

倉敷で土砂崩れ、50代男性車乗り上げる





そろそろ梅雨も近くなってきて、降雨率が上がってきてるので土砂崩れは注意が必要ですね。

山陽新聞Webによりますと、21日午前2時ごろ、倉敷市玉島道口の県道倉敷成羽線で、道路脇ののり面が高さ約10メートル、幅約20メートルにわたって崩落し、上下線が完全に埋まったそうです。

さらに記事によりますと、通りかかった軽乗用車が崩土に乗り上げたが、乗っていた50代男性にけがはなかったそうです。

結構な崩れ方ですね...山間部を移動される方は、ご注意ください。
そろそろ梅雨のシーズンに入ってきて雨の日も増えてますしね。地盤が緩んでいるところもあるかと思います。

【関連記事】

梅雨入り直後で...土砂崩れや浸水...石垣

これは怖い...飛騨・河合で土砂崩れ、巨石が道路ふさぐ

先週末、各地天気大荒れで土砂災害多発

米シアトル郊外で大規模な土砂災害、24名死亡

復旧工事の斜面、大雨で崩落 福知山

屋久島で土砂崩れ 大雨の影響か?









posted by ケイエフ at 09:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック