2014年06月27日

その手があるか...熱中症対策に健康的に水を飲む8つの方法

BulkinBulkin / jiposhy


健康な成人は一日にだいたい2リットルの水を摂取しなければならない(勿論、料理なんかに含まれてるものも含めて、ですが)らしいですが、無味無臭な水をがぶがぶ飲むのは、結構キツイです。

以前、内視鏡検査のため、半日で2リットルの水を飲まねばならなかった時、苦痛で仕方なかったです。
弊社には、水を飲めない男が約一名いますが、そんな彼も、IRORIOのこのアイデアを駆使すれば水分をたっぷり吸収することが出来るのではないかと思います。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、タイトルだけざっくり引用させて頂くと、

1.フレーバーをつける

2.料理に唐辛子を使う

3.アラート機能を使う

4.手元に置いておく

5.外食で水をオーダーする

6.水分の多いものを食べる

7.食前に水を飲む習慣を作る

8.お酒を水分替わりにしない



記事は”9つ”となっていますが、番号が飛んでるので8つですね。^^;

唐辛子を使った料理は意外でした。
確かに...辛いものを食べると必然的に、水分を欲しますよね。水が、がぶがぶ飲めちゃうわけですね。
これはいい。

ただ、お気をつけ頂きたいのは、大量に汗をかいた場合、水と一緒に塩分も排出されるので、水だけ飲んでいてはダメです。塩分もちゃんと取るようにしましょう。

【関連記事】

空梅雨気味だし、水分補給を...熱中症で救急搬送急増中(2013)

実は春こそ注意が必要、熱中症(2013)

庶民にはちょっと...”熱中症警報”機能付き扇風機 発売 sharp(2013)








ラベル:梅雨 熱中症
posted by ケイエフ at 13:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック