2014年07月08日

また値上げですか!?...災害多発で、火災保険料、値上げ 平均3.5%





アベノミクス効果をほとんど実感できてない零細企業・個人事業主なんかは、ちっともいいことない、感じがするのですが...

朝日新聞digitalの伝えるところによりますと、損害保険会社でつくる第三者機関の損害保険料率算出機構が2日、火災保険の保険料の基準になる「参考純率」を平均3・5%引き上げると発表、これをもとに、損保各社は2015年度中にも値上げする、とのことです。

記事によりますと、台風などの災害で保険金の支払いが増え、各社の財源が足りなくなるおそれが出てきたから、というのがその理由で、損保各社は自社の火災保険の値上げ幅と時期を検討、値上げ幅は一律でなく、各社ばらばらになるが、大半の保険は3・5%前後の値上げになる見通し、だそうです。

あら?つい最近、自然災害系対応の保険料が上がったばっかじゃないの?と思って、過去の記事を探してみたら、地震保険が上がるって話が昨年2月にありましたね。

自然災害が増えているし、その都度支払われる保険料も膨大になってくるので、仕方ないですがツラいですね。

まだちゃんと読んでないですが、がん保険なんて、その保険会社の指定するがんじゃないと保険がおりない、なんてことがある、という記事をどっかで見たのですが、今後、保険料が上がると、安く見せかけるために内容をこそっと改悪されることがないか、と気になります...うがった見方ですが...

火災保険も内容により、対応可能な自然災害が違うみたいなので、加入されてる保険の内容を一度、見なおしてみてはどうでしょ。

【関連記事】

花粉症の人に朗報、花粉症治療の『シダトレン』が保険適用に

【悲報】世界で最もリスクの高い都市に、東京が選ばれたでござる。(2013)

どうしてもチョコがほしいヒトはどうぞ...『バレンタイン保険』(2013)

負担ばかり先に...地震保険料値上げへ 平均15%(2013)








posted by ケイエフ at 09:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック