2014年07月10日

人によってはこのほうがいいかも...300円/日で容量無制限のオプションがつけれる激安SIM誕生




日頃はWi-fi環境にいることがほとんどで、たまに一日外出しっぱなしだったり、出張に行ったりする、というタイプの人は、このサービスを利用したほうが安上がりでよいかもしれません。しかも、回線はドコモのLTEなのでエリア的にも速度的にも満足できるかと...

らばQで紹介されていた SANNET が提供する『モバイルデイリーオプション』というサービスを契約すれば、月1,140円で 1日60MBまで高速通信、それ以降は200kbpsで使い放題でネット環境が手に入るようです。

そして、記事の目玉は、1回300円のオプション料金を払えば、24時間容量無制限で高速通信サービスを利用できる、というサービスです。

詳細は記事を読んで頂ければよろしいかと思いますが、要するにSIMフリー端末を使ってる人なら、固定費1,140円で通信回線を確保し、がっつり使いたいときだけオプションで300円払えば容量無制限を24時間だけ実現できる、というわけですね。

この『モバイルデイリーオプション』というサービス、通常、1日60MBを使い切ると、200kbsまで速度制限がかかるようですが、では、それって、どんな感じ?というのが一番気になるところです。

それをらばQが動画で公開しています。



上記の動画を見る限り、画像の読み込みこそちょっと遅いですが、ニュースをチェックしたり、メールしたりとテキストベースで使う分には、遜色なさそうですね。

またIP電話系のアプリでも、通話品質はおそらく問題ないだろう、と記事は伝えています。
千円ちょっとの基本料+ほしいときだけ300円追加で自由度の高い回線に、ということが可能になるなら、このサービスでいいかも、と思いますね。

さらに、年縛りや解約金もありませんし、今なら初期費用3,000円も無料だそうなので、ご自身の普段の使い方を考えてご興味があれば記事を読んで見てはどうでしょ。
かなり詳細に説明されていますよ。

【関連記事】

電話サービス改革が密かに進む?激安な海外IP電話サービスが日本でも利用可能な件

一番安く電話するには?...各種通話回線価格比較【スマホでんとく】

ちょっと面倒だがあり?...ガラケーでも楽天電話が使える件

覚えておいて損はないが...使うかな?...通話1分約3円で通話する方法。










posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック